Company

伝え方ブランディング

商品を「魅・報・解」で戦略的に伝えます

商品の伝え方の基本は「魅・報・解」です。どんなに素晴らしい商品やサービスでも「価値」が伝わらなければ、作り手の自己満足で終わってしまいます。 1)商品や売り場を如何にして魅力的に「魅」せるか 2)商品やサービス等を如何にして「報」せるか 3)知らせたい内容・価値を如何に「解」ってもらうか 私たちは色々なツールを使って、魅・報・解するために「在り方」と「手法」を実践レベルでサポートさせていただきます。詳しくは下記のメニューをご覧ください。

例えばこんな伝え方を

「黒板1枚でお客様の心が動きます」

魅せ、報せ、解らせる黒板を描きます。 店内の黒板や店頭のA看板、入り口ウインドウやトイレの鏡など、手書きできる場所は無限大です。 店舗の可能性も無限大!平面を飾り、空間を活かします。 お試し特別価格 5,000円/A看板(片面)

1.各ブランディングツール制作

ホームページ(スマフォ対応・ベーシックプラン)
20万円 + 消費税
店舗ロゴ・商品ロゴデザイン
7万円+消費税 〜
ショップカード・名刺 100枚
5万円+消費税
DM・各種ポスター・フライヤー
1万円+消費税 〜
プライスカード・POP
1万円+消費税 〜
黒板POP手書き
1万5千円+消費税〜
ディレクションのみ
5万円 / 企画毎

2.マーケティング・コーチ&コンサル契約 Lite・・・月額15万円 税別・期間6ヶ月〜

訪問による企画・販促等のアドバイス
月1回・3時間〜
電話・メールによるサポート
無制限
パティシェ塾・その他セミナー
無料
デザイン制作・撮影
特別料金にてご提供 ※印刷費別

3.マーケティング・コーチ&コンサル契約 Pro・・・月額25万円 税別・期間6ヶ月〜

訪問による企画・販促等のアドバイス
月3回・3時間/回
電話・メールによるサポート
無制限
パティシェ塾・その他セミナー
無料
デザイン制作・撮影
特別料金にてご提供 ※印刷費別

私たちにお任せください

プランナーのご紹介

藍田 留美子(あいだ るみこ)

岩手県出身・黒板POP広告クリエーター 百貨店、インテリアショップ、シアトル系カフェに携わる中、POPや黒板など「書く」仕事を長年経験。「手書き」と「黒板」にこだわり、伝わるものづくりをテーマに「黒板マーケティング研究所」を設立。書いて終わり、ではなくそれらを活かした店舗演出やPOP講座も開催。現在、飲食店、サロン、大手スーパーを中心にリテールサポートを行う。

小林 春菜(こばやし はるな)

2013年よりFOOD VISION専属・デザイナー/東京デザイン専門学校/プロダクトデザイン学科卒業 飲食店企業でのグラフィック部門・デザイナーを経て独立。幅広い知識を生かし、売り場のディスプレイから紙媒体の企画・デザイン、商品の写真撮影迄、対応するマルチデザイナー。

田中 健太郎(たなか けんたろう)

スタートプロデュース代表 学生時代から創業支援事業を営む経営者のもとでビジネスを学ぶ。その後、東京・青山にある起業支援会社に入社。入社1年目から事業責任者に抜擢され、大阪・福岡にて「経営者向けスクール」を開校。2012年より、経営者向けスクールの講師を務め、他にも投資会社の投資先企業を対象にした研修講師も務める。2014年 Sart Produce を創業。起業家向けのホームページ制作サービス等を立ち上げる。>>http://startproduce.jp/

お問い合わせやご相談はこちらから

お店のオーナー様から、ショップをこれからオープンさせる独立予定の方まで、お問合せはお電話(0467-38-5166)いただくか、お問合せページ内のフォームからお気軽にご連絡下さい。

お問合せはこちら